中学受験の食事管理

 食生活の管理は特に重要です。というのも、何らかのことを実行して実現していくためには体力と精神力が必要であり、体力や精神力は食生活に左右される部分が非常に多いからです。時間管理を円滑にするためには、受験生本人が前向きな気持ちで決められたタイムスケジュールをこなしていく必要があります。そして、こなしていくだけの体力が必要なのです。

バランスのいい食生活はバランスのいいメンタルを作り健康な体を作り上げます。それでは、バランスのいい食生活とはどのような食生活のことなのでしょうか?肉や魚を多く食べればいい?野菜中心にすればいい?体力作りにはコメが一番?脳にはブドウ糖が必要だから甘いものを食べればいい?これらの事柄は、正解の面も不正解の面も持ち合わせています。この言葉だけをうのみにすればとても危険ですが、全く外れているわけでもありません。

食事は気分の浮き沈みやイライラと深く関係します。小学生の内は特にいわゆるやる気のスイッチは食生活に影響されることが多いのです。食生活を担当する保護者には正しい知識が必要です。どの食材にはどの様な利点があり、欠点があるのかを知っておかなければ意外な落とし穴にはまってしまうことになります。食生活の管理は中学受験の保護者の仕事中でも最重要事項になります